青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

元々キレイな景色が、春に行ったら桜がよりキレイそうだなと、大きな自家製にベーコンにつられつつ、城山山頂のテレビ塔側にある青い丘に行ってきました。

森の中のコーヒー屋さん 青い丘 ブログ

山道沿いの看板の脇道を入る

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

お店は道から少し奥まったところにあります。
テレビ塔が見えてきた頃の道沿いに看板があるので、初めての時は不安になるかもですが、勇気を持って脇道を進んでいきます。

しっかし、よくこんなところにお店を作ったなぁと。眺めもよく隠れ家的で、先見の明があるなぁと。

シックな雰囲気の隠れ家的なお店

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

道を進むと途中に駐車場があります。そこに駐車して散歩を楽しんでも良いですが。天候の悪い時は奥にも駐車場があるので、もっとググッと突き進みましょう。

そうすると、お店らしきものが見えてきます。ただ、そこは十数年前お店だったところで、現在はギャラリーになっているので、脇の階段を降りてお店を目指します。

店内には美術品の展示もあるのでお子様連れは注意

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

店内には、陶器・ガラス製品などの美術品などの壊れやすい展示品もあるので、未就学児はご遠慮くださいとのこと。

掛け時計や天井のステンドグラスなど
オーナーのこだわりが感じられる店内

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

沢山の掛け時計があったり、天井にバラのステンドガラスがあったり、インテリアにオーナーのこだわりが感じられます。
奥にはギャラリーもあって、展示会などが開催されています。この日も版画の展示会が開催されていました。

窓から見える桜と富山湾

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

生憎、当日は天候が悪く、撮影できませんでしたが。
晴れていれば富山湾まで見渡せる絶景が楽しめます。もう一方の窓からは富山の市街地が楽しめます。ここから眺める夜景もキレイそうですね。

山頂の桜は、野鳥のウソに芽を食べられたそうで寂しそうでした。
現在、カッコウが子育てのために、近所に飛来して、巣作りをしているそうで、自然も楽しめるお店です。

富山県内の観光スポット・名所が掲載された
ペーパーランチョンマット

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

ここのペーパーランチョンマットには、富山県内のオススメの観光スポット・名所が掲載されています。

ペーパーランチョンマット 拡大画像

自家製ベーコンとハンバーグのランチ 1,000円

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

やっぱりここに来たら、自家製ベーコンが食べたい!
なので、自家製ベーコンとハンバーグのランチを注文。
その他のメニューは、海老の入ったグラタンっぽいコキールと、ベーコンとハンバーグをそれぞれ組み合わせたランチがあります。

肉汁ジュワーのハンバーグと大きな自家製ベーコン

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

いやあぁ。ヨダレが止まらない肉汁ジュワーのハンバーグと大きな自家製ベーコン。
ご飯との相性も最高。付け合わせの焼き野菜も、メインを引き立たせるシンプルさがグッド。

旨味溢れる肉厚なベーコン

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

旨味溢れる肉厚なベーコンが堪らない。しかも大きいから沢山味わえるのがまた堪らない。

スッキリした苦みと香りが華やぐ
水出しコーヒー 500円

青い丘 大きな自家製ベーコンと山頂の絶景

店内の水出しコーヒーの案内を見て飲みたくなったので追加注文。
水出しコーヒー特有のスッキリした苦みと、香りが華やぎます。カップも素敵で注文してよかったとしみじみ。

こちらのお店、接客を担当されている奥様が、スタイリッシュで粋で素敵で憧れます。
営業時間も11時〜17時と短く、ブログを見ると長期間海外に滞在されたり、素敵な過ごし方をされているご夫婦です。

これからも忘れた頃に通いたいと思いますので、末永く元気に営業してください!

その他