電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
年の瀬が近づくと、何故か煮込み料理を作りたくなり、年末には圧力鍋で大量のブリ大根を作ってみたジョージです。

去年の夏に評判で予約がとれないビアガーデンに行って、ビアガーデンとは思えない料理の美味しさに驚き、その後、気になったのでランチにも行ってみた。

富山電気ビルデイング

昭和の趣と重厚感溢れる電気ビル

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

ビアガーデンに行った際に、ビル内を探検してみたら、ビル中の溢れ出る昭和の趣と重厚感に感動。これは未来に残していくべき建物だと思う。その後、映画の脳男を見ると、電気ビルで撮影されているのを発見。

駐車はお隣のタワーパーキングへ

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

駐車はお隣のタワーパーキングへ。ランチ食べたら駐車料金が無料に。

レストランは4階

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

レストランは4階。食前 or 食後にビル中を観光するのも楽しい。

レストラン前で輝くシャンデリア

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

4階でエレベーターを降りると、そこには光り輝くシャンデリア。ありえないぐらいの昭和感。

食事はビル内とは思えない和洋室で

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

食事はビル内とは思えない、畳敷きの和洋室で。粋にテーブルには小花が。

和食・洋食が揃うメニュー

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

メニューには、レストランらしい洋食と、これぞ日本料理っぽい和食が揃う。

メニュー

Aランチ 1,300円のスープとサラダ

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

Aランチのスープとサラダ。子供の頃のまだファミレスとかなかった時代に、こういうスープが出てきたら心躍ったのを思い出した。

Aランチのメインはカツレツ

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

この日のAランチのメインはカツレツ。おっさん的にはご飯がススム嬉しい献立。
雰囲気も合わせて、昔の貴族になった感のあるランチ。

オムライス(チキン) 800円

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

これこそオムライスと言わんべき風貌。中は撮影し忘れたけどチキンライス。何か無性に楽しくなってニヤニヤしながら食べる。

お刺身定食 1,890円

電気ビルレストラン 伝統と歴史を感じる洋食

この日は義母も参戦してお刺身定食。キレイに盛られた新鮮な刺身も含めて、丁寧に作られた高級感ある定食。

初めての電気ビルレストランで、適当な格好で行ったけど。ジャケットなどでお洒落して行くと更に趣アップで、非日常感を楽しめてとっても良いかも。

その他