月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

東方神起がテレビに出るたびに、録画し続ける相棒。それに伴い減り続けるHDDの録画容量に、頭を悩ませるジョージです。
パソコンに動画データを抜き出せればいいんだけど、著作権保護などでそれも叶わず。

今回は、何かで見かけて気になってた、富山県富山市の越中八尾を舞台に、繰り広げられるおわら風の盆マンガの「月影ベイベ」を読んでみた。


Amazon 月影ベイベ 1

越中八尾のおわら風の盆マンガ「月影ベイベ」

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

あの越中八尾のおわら風の盆がマンガになったと、何かで見かけて突如年末に思い出したので早速読んでみた。
生憎おっさんなもので、普段は少女漫画を読むことはなく、ブログのためにもと、むず痒くなりそうな予感がしつつもチャレンジ。

転校生 蛍子と地元少年 光

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

本の裏には作品の解説。伝統芸能のおわら風の盆を通した、東京からの転校生の蛍子と、地元少年の光の物語。
二人は高校生なんだけど、通う学校は八尾高校っぽい。

第一話から見覚えのある笠と衣装

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

第一話の扉絵では、見覚えのある笠と衣装が。こういう地元がネタになる漫画とか映画って楽しい。

富山弁の「だら」はバカ的な意味

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

作中では富山弁が各所で炸裂。もちろん「だら」も登場。しっかし富山以外の人は、富山弁の意味が分かるのかな。

八尾の諏訪町公民館も登場

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

八尾の諏訪町公民館も登場。Googleマップのストリートビューで見ると、本当にそのまんま、地元が出ると何か嬉しい。

諏訪町公民館 Googleマップ ストリートビュー

壮大な石垣の禅寺坂も登場

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

壮大な石垣の禅寺坂も登場。こっちもGoogleマップのストリートビューで調べてみた。

禅寺坂 Googleマップ ストリートビュー

八尾高校では体育祭におわら?

月影ベイベ 越中八尾のおわら風の盆マンガ

作中で、体育祭に向けて体育の授業で、おわらの練習をするシーンが。八尾高校では、おわらの授業があるのかな!?

実は、富山県民ながら、今までおわら風の盆に行ったことがなく。
このマンガを読んで、続きが気になりつつ、おわら風の盆をとっても見たくなった。今年の夏には聖地巡礼も兼ねて、行って来ようと思う。