射水曳山祭フェア ワンちゃんもイヤサー!ササミジャーキー当たる!

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

食べログ見てたら、最近人口も増えてるからか、射水市に色々お店ができて熱いっぽく、小杉駅近くのユニコネルモンドでランチをしてきた。

歴史を感じる老舗酒造に看板

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

小杉駅のアルプラザと反対側の川の側、森永酒店の看板と一緒にユニコネルモンドの案内が。駐車場はお店の前など各所に結構ある模様。
ユニコネルモンドの意味も気になったので、Google先生に聞いてみると「Unico Nel Mondo」で、世界に一つのという意味ということ。

新緑が映える内庭

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

酒屋さんの中を通りつつ、お店を目指すと、途中に内庭が。キレイに手入れされていて、この日は天気も良かったので、気持ちいい限り。
酒屋さんで酒粕が480円で売られてたんですが、残念ながら売切れのよう。粕汁作りたかったなぁ。まぁまたのチャンスに期待。

途中の通路に、太閤山酒蔵の看板とししおどし

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

途中の通路に、太閤山酒蔵の看板が。森永酒店=太閤山酒蔵=ユニコネルモンド!?まぁ、よく分かんないけど、趣のある看板。

重量感ある土蔵の扉

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

酒屋さんのスタッフの方に案内して頂いたので、スンナリ行けましたが。扉閉まってたら、どこにお店があるのかドキドキしそうな、重量感のある扉。5月の天気の良さと、心地よい風が、この雰囲気にとってもマッチぁ。

店内に入って、1Fのテーブル席へ。撮り忘れたランチメニューを見つつ、ペアランチセット 1,500円/人を注文。他には前菜がないサラダセット 1,200円がありました。筆書きのメニューがお店の雰囲気に合ってます。そしてまた店内の男は僕一人っぽい。

ユニコネルモンド メニュー

ホタルイカ カルパッチョ サラミの前菜

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

思いがけず、ホタルイカと刺身的なカルパッチョがでてきたので嬉しかった。どれも美味しく。カルパッチョは生魚NGの相棒の分も食べれたのですが、サラミはもっと食べたかった。

パンチェッタとキノコのトマトソース

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

オイルソースとトマトソースで相棒と対立しましたが、おいらの優しさでトマトソースに。キノコたっぷりなのとトマトソースが美味しかった

アツアツのアサリと竹の子の春ピザ

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

焼きたてのアツアツで、現在も口の中の皮が破れ中。生地も注文が入ってから延ばすこだわり。春らしい竹の子がコリコリで、たまに口に入るアサリの風味が良かった。

イタリアンといえばティラミスのデザート

ユニコネルモンド 老舗酒蔵 土蔵のイタリアン

やっぱりイタリアンのデザートといえばティラミス。いっつもお皿一杯食べたいと思うのですが、いつかこの願いは叶うのかなぁ。

このお店の辺りって、あんまり行ったことがなく、改めて見ると懐かしい雰囲気のある景色で、一度ゆっくり歩いてみたら色々な発見がありそうでした。富山も狭いようで広いですね。

その他