和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

富山は結構な量の積雪。雪の日本庭園とかキレイかと思い、昔近所に住んでたところにできた和カフェ 長江茶寮で、雪の日本庭園眺めて和食ランチを堪能してきてみた。

東部中学校近くの和カフェ 長江茶寮

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

東部中学校近くの和カフェ 長江茶寮。雪景色の門構えにも風情が。

駐車場は尋常じゃないぐらい広い、真剣にテニスできそうなぐらい広い。

入口まで少し歩く

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

長江茶寮は元々個人の邸宅とのこと。個人の邸宅にしてはスッゴイ広くて豪華。

入口から門まで50m走できそう。ただ冬場の雪かき大変そう。

店内入口も広い

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

店内入口もとても広い。ワンルームぐらいの広さはあるかと。

雪の日本庭園

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

想像してたよりも雪多めの日本庭園。ただ晴れ間が出てきて、太陽の光に照らされる雪がキレイ。
春に桜咲いてたりしたら、雰囲気超良さそう。

一日限定20食 長江茶寮御膳 2,000円

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

一日限定20食の長江茶寮御膳。お昼のメニューはこれだけで、特にフードのメニューもなくこれが出てくる。

いつもスーパーのカキフライばっかり食べてるから、揚げたてのカキフライが絶妙に旨い。
どの料理も優しい家庭料理的な雰囲気。鍋も身体が温まっていい感じ。

白玉ぜんざいとお茶でほっこり

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

締めは庭園を眺めながら、白玉ぜんざいとお茶でほっこり。外の雪見てこれ食べたら、もう外に出たくなくなる。

長すぎる廊下

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

せっかくなので、他の部分はどんなのか徘徊。奥に進むと長過ぎる廊下と別の客室。
子供時代のミニ四駆やってるときにこの廊下があればと思う。

奥には茶室へと続くししおどし

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

奥にはレンタルもできる茶室があるそうで、その途中にはししおどし。

個人の邸宅で茶室があって、さらにししおどしまであるって凄すぎ。

ししおどしのそばにはリアルなカニ

和カフェ 長江茶寮 雪の日本庭園眺めて和食ランチ

一瞬本物かと思うほどのリアルなカニがししおどしのそばに。

まとめ

何にしろ凄すぎる立派な邸宅は必見。心のそこからこんな個人の邸宅があって良いのかと思う。
ただ、これだけの規模だと維持管理が大変そう。

季節に応じて庭園も様々に表情を変えると思うので、そこで丁寧に作られた家庭料理を味わうのも一興かと。

お昼は限定20食でこの日も満席。おしゃべり好きなマダムも多く、滞在眺めだと思うので予約は必須かと。

関連リンク

メニュー 拡大画像

その他