かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

2015年一発目のブログは、何気に正月に食べたくなる、富山のカレーの王道 かれー屋 伊東。

ここのお気に入りは幕の内カレーで、センターに陣取ったカリカリの梅干しを、どのタイミングで食べるかが悩みどころ。何にせよアケオメコトヨロ。

夜に神々しく光るかれー屋 伊東のネオン

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

大概の富山市民がご存知のかれー屋 伊東。市電通り沿いにあったのもひと昔。今は大泉のジョイフルのお迎えに。

駐車場はお店の周りに10台ぐらいあるけど、いつも混み合ってるので、駐車テクニックが試されるところ。

店内入ると美味しそうなサンプル

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

店内入るとガラスケースに、美味しそうなサンプルが並ぶ。

前に東京の合羽橋に遊びに行った時に、大きな食品サンプルの高さに驚いた。多分この食品サンプルも結構な値段なのかな。

王道のカレースタンド

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

カレースタンドには欠かせないカウンター席。その周りには家族連れにも嬉しいボックス席も。

自由自在のトッピング

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

カレーに何を合わせるも自由自在のトッピング。いつか定食にもチャレンジしたいとは思う。

福神漬とらっきょう

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

カレーに欠かせない福神漬とらっきょう。おいらは福神漬を山盛りにする派。

野菜玉子カレー(250g) 630円

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

通称ヤサタマこと定番の野菜玉子カレー。カレーにのった薄焼き玉子と野菜、そしてソースとマヨネーズが食欲をそそる。

幕の内カレー(250g) 700円

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

かれー屋 伊東の俺的定番は幕の内カレー。カツ、玉子焼き、ウインナー、ポテト、いんげん。そしてセンターにはカリカリの梅干しがオン。

梅干しを食べるタイミングが悩みどころ

かれー屋 伊東の幕の内カレーはカリカリ梅干しが主役

毎度思うけど梅干しを食べるタイミングが悩みどころ。

最初はまずないかなぁと、途中に食べてアクセントにするもよし、最後に食べてスッキリするもよし。このカリカリの梅干しが幕の内カレーの醍醐味。

まとめ

富山で40年愛されたカレースタンドで、その中でも幕の内カレーは、ズバ抜けたトッピング量でコスパも最高。
定番のカツに始まり、ウインナー、少し変わり種の玉子焼き、ポテト、いんげん。そしてセンターには異色のカリカリ梅干し。

ブログ用に写真見返してて気づいたけど、お皿に刻まれた「since 1977」が生まれ年と一緒で感慨深い。

子供の頃からよく通ったお店で、幕の内カレーを結構な回数食べた記憶。
近所に住んでた頃はテイクアウトのカレー片手に、向かいのコンビニでビールを買うのが定番だったなぁ。

関連リンク

メニュー 拡大画像

その他