DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

富山県射水市の8号線辺りは、グルメ雑誌「dancyu 2014年7月号」にも掲載されるほどの、富山県でも有数のカレーのメッカ。

Facebookに流れるラマダン明けのカレーバイキング開催との報、ザイカ・カレーハウスに続き、そのメッカの一角をなすDILでたらふくカレーを食べてきてみた。

8号線沿い新湊の道の駅すぐのDIL

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

8号線沿い新湊の道の駅すぐのDIL。すぐ近くには足湯の天然温泉 海王も。駐車場はお店の周りに山ほどある。

元喫茶店風の店内

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

元喫茶店だった風の店内。この辺のカレーのメッカに共通して言えるのは、店内は極力質素。

カレー・BBQ 3種などなど食べ放題で1,500円

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

カレー3種類、バーベキュー3種類、ビリヤニ、サラダ、ナン、ライス食べ放題で1,500円!
この機会に大好物のビリヤニを、たらふく食べようとほくそ笑む。

カレー3種はどうぞご自由に状態

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

カレー3種はどうぞご自由に状態。好きなだけ皿に入れてくれと、言わんばかりに大量のカレー。

チキンのバーベキューは2種

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

チキンのバーベキューは2種が置いてある。どっちも旨そうで喉が鳴る。

カレーを取ってきてみた

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

カレーの種類は、ひよこ豆のカレー、挽肉とジャガイモのキーマカレー、トマトベースのチキンカレー、左上はヨーグルトベースのデザート的なもの。

赤と白の2種のチキン

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

赤色と白色の2種のチキン。最初快調に食べるもボリューミーで、年齢もあってかそんなに食べれないことの気づく。

iPhoneとナンの比較

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

iPhone比7〜8倍のナン。これがとりあえず1枚来て、さらにこのナンが食べ放題。老体には1枚で充分過ぎるほど。

待望のビリヤニとチキン

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

大好物の待ちに待ったビリヤニが皿一杯に。お隣にはサラダとチキン。
待ちに待った割りには、他のカレーなどもあって、お腹いっぱいになって一杯でギブアップ。

チャイとマンゴーラッシー

DIL カレー銀座のまるで現地なパキスタンカレーバイキング

食後には締めのドリンク。アイスチャイとマンゴーラッシー。
マンゴーラッシーの底のマンゴージュースだけ飲むと、無論頭が割れるほど甘い。でもそれがまた現地っぽくて良い。

まとめ

初めて言った時に店内には外国人ばかりで、日本人は自分達だけ。どこかに連れてかれるかもとうっすら思いつつも。
カレーを食べてみるとベタに旨い。そしてその現地感も非日常的でグッド。

今回、久しぶりに行ってみたら、お客さんには日本人も増えて、美味しいカレーが食べ放題のバイキング。

その後、お盆期間中には1,250円で、5種類ずつのカレーとナンが食べ放題。ただ人気過ぎて50分の時間制限になった模様。

初めて行く時には、少し勇気がいるかもだけど、満腹になり過ぎるバイキングイベントなども豊富なので、ぜひぜひお試しあれ。

今回、豆にチキンにジャガイモに挽肉にご飯と、お腹に貯まるものばかりで、食後はあんまり身動きできなくなったので、食べ過ぎにも注意!

関連リンク

メニュー 拡大画像

その他