インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

完全予約制で人数も決まってて、魚津で微妙に遠くて、切望するも中々叶わなかった。

野菜たっぷりで胃もたれしない、ヘルシー過ぎるインド家庭料理を、念願叶ってニーラジュで、やっとこさ食べてきてみた。

お店の前には小さい看板

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

富山市から高速を乗り継いで、魚津ICで下車。iPhone片手に、道を調べながらお店に向かう

道中「え〜嘘〜!こんな所にお店が!?」と不安になりつつ、そのドキドキ感も楽しみながら突き進みお店に到着。iPhoneマンセー!

お店の前には、見落としそうな小さい看板。ここに辿り着くコツは、自分とiPhoneを信じる強い心。

一見普通の民家風のところをググッと奥へ

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

看板を横目に車を止めて、一見普通の民家風のところをググッと奥へ。

駐車場は3〜4台大丈夫だと思う、それ以上の時は相談するがよろしい。

インド雑貨で飾られたキレイな店内

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

インド雑貨で飾られたキレイな店内。最初不安だったけど、想像以上にいい感じ。オーナーさんも女性だし、そらそうだよね。

インド雑貨も販売中

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

指輪やネックレス、インテリアなどインド雑貨も販売中。インド直輸入で珍しいものも多い。

歌舞伎柄のワンピースで某スーパーモデル出演

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

メニューは完全お任せなので、料理が出てくるまで勝手に店内をうろつく。

店内の商品を見てたら、歌舞伎柄のワンピース発見。こりゃいいやと、やけにテニスのサーブが早い、某スーパーモデルで記念撮影。

裏はマイナスイオン溢れる森

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

何の気なしにお店の窓を勝手に開けて、裏を覗くと結構な量のマイナスイオン溢れる森。川の流れる音も聞こえる。

運が良いと、窓際に野生の熊、カモシカ、猿、アナグマなどが現れる。旭川動物園も驚きの充実サービス。

メニューなしのシェフの気分におまかせカレー 2,000円

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

基本メニューはなく、その日のシェフの気分におまかせも、事前に嫌いなものとか相談にのってくれる。

ただ、その嫌いなものも何とか食べさせようとしてくる、アグレッシブなシェフ(笑)。騙されたと食べてみると美味しい。苦手なピーマンも出されたけど、美味しく食べれました。

この日は、通常1,500円のランチを2,000円にして少し豪華に。どこがどう豪華になったかは忘却の彼方。

日本のカレー店だと、ナンが一般的。インドの一般家庭ではナン焼き機はなく、生地を焼いただけのチャパティが一般的らしい。繊維質も多くお通じにも良いらしい。

魚津の小鯛っぽい魚のカレー

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

印象的だったのが、魚津の小鯛っぽい魚を使ったカレー。もちろん魚が本当に小鯛かどうかは曖昧。

他のカレーもめちゃんこ美味しいんだけど、魚のカレー初めてで。富山の魚を堪能しにきつつ、こちらで魚のカレーを味わうのもいいかも。
ブリのカレーとか、ホタルイカのカレーとか無茶ぶりしても、叶えてくれる予感。

食後はチャイとバナナチップス

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

食後はチャイでホッコリしつつ、スパイスのかかった甘くないバナナチップス。これが激旨でどっかで買いたい。

将来はローラ!?のカワイイ娘さんの写真

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

食後に、オーナーさんと語らいつつ、山ほどのアルバムを見せてもらう。

こちらの娘さんがカワイイ。あちらの人とのハーフで、将来はローラっぽい雰囲気。
こう見るとあちらと日本のハーフって、いいのかもしんない。しっかしハーフはズルい。

その後の娘さん談では「ローラは東、私は北で、違うから!」ということらしい。

みんな大好きパォーン

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

インドといったら象。みんな大好きパォーン。

ヒジュラのピンキー

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

アルバムではヒジュラ(インドのおかま)のピンキー(名前)も登場。

西原理恵子氏の著書「できるかな クアトロ」で読んでて、超印象的だったヒジュラ。

祝い事があると、勝手に踊りにきて、勝手にお金をもらって、足りなかったら勝手に怒る超個性的な方々らしい。

できるかな クアトロ

テイクアウト 2,000円

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

せっかくなので、この日はカレー祭りにしようと、テイクアウトもお願いしてみる。

お店で随時テイクアウトしてるけど、数量限定だったりするので、お店のFacebookをこまめにチェックするのがオススメ。
いつもFacebookで見てて、どれも美味しそうで堪らない。

イカめしカレー

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

HP見てて食べてみたかった、イカめしカレーを自宅で食べる。
イカの中には、ターメリックライスで、思う存分カレーに浸して食べる。

普段、カレー食べると胃もたれ感覚あるんだけど、こちらのお店のカレーはそんなのまったくなく。
帰りに富山市に着いた頃には、結構食べたて満腹になったにも関わらず、少し小腹が空いた感じがするほど。

カワイイガネーシャをお土産に

インド家庭料理 ニーラジュ メニューなし完全予約制で超隠れ家も旨々

せっかくなので、カワイイガネーシャ(500円ぐらい)と、木彫りのインドの神様(2,500円ぐらい)をお土産に購入。
数が足りなかったので、娘さんの部屋からこっそり盗ってきてもらったり。

なんか、確かに色々なコンタクトが増えたり、運気が上向いてきた気がする。

ニーラジュまとめ

魚津だったり、予約の人数制限あったりと、微妙にハードル高めなお店だけど。
そのハードルを超えて、ぜひ一度食べてみるべきお店。

オーナーさんもフレンドリーで、話にも花が咲き楽しめる。
料理教室や、ヒンズー語教室などイベントも各種開催されるので、それに参加するのも良いかと。

忙しくて魚津までちょっとと言う方は、富山市稲荷町のアピア2Fのアマンで、月に数回ランチを味わえるのでぜひ。

ジョージは日本を元気にするビジネスSNS willに首ったけ

数年前から読んでる永江一石氏のブログ
内容の充実さはもちろん、歯に衣着せぬ気持ちよい物言いに、今では有料メルマガも購読中。

そんな氏がビジネスSNSのwillに関与中で、メルマガでベータ版の参加者を募集。
こりゃ面白そうだと早速応募して。しばらく放置してたけど、つい最近いじりはじめたら、情報の濃厚さと仕組みの面白さに首ったけ。

開発者の柿崎右京氏の頑張りを見て応援もしたく。今なら、過去にmixiで感じた、初期のSNS独特の優越感も味わえる。

アメリカ産のSNSのFacebook・Twitterが、日本で幅を利かせるのもおかしく。ビジネス系なので敷居は高めも、面白そうなのでぜひお試しあれ。

ベータだからかオープンソース的な、一緒にアイディアを出して、一緒に開発する感も今だからこそ味わえる。招待必須なのでご希望の方はどこでもいいのでメッセを。

関連リンク

その他