グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

子供の頃から何度行ったか分からないぐらい通う洋食店。2階にあるリフトで料理が運ばれるセルフサービスが独特ながらも、ボリューム満点で定番の定食が揃うグリル不二軒で満腹になってみた。

昔から変わらない佇まいのグリル不二軒

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

お店の前の道路が昔と比べて広くなったり、商店街の顔ぶれが変わったりしてるけど、グリル不二軒は昔から全然変わらない。駐車場はお店の前と隣に数台分。結構駐車しにくいので気をつけて!

歴史あるお店だけに沢山のトロフィーやサイン

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

歴史あるお店だけに沢山のトロフィーやサイン。さだまさしさんのサインの似顔絵が似てる。

賞状・サイン 拡大画像

2階へは番号札を持って

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

2階へ上がる際は、注文時などに必要になるので、レジで番号札を貰っていこう。

今日の番号札は3番

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

今日の番号札は3番。注文でも会計でも使うので無くさないように。

グリル不二軒の2階はセルフサービス

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

グリル不二軒の2階は、水やお茶を準備するのも、料理を取りにいくのも、片付けるのも全部セルフサービス。

2階は懐かしい雰囲気の和室

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

2階は懐かしい雰囲気の和室。結構広いので、大人数で来てもOK。

ボリューム満点のガッツリ系定番定食

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

ボリューム満点のガッツリ系の定番定食がとってもお手頃な価格。量も多いので満腹間違いなし!

注文は2階中央部分にあるインターフォンで、番号とともにメニューを伝えよう。

メニュー 拡大画像

リフトで料理が運ばれ番号が呼ばれる

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

1階からリフトで料理が運ばれるとともに、番号が呼ばれるのでリフトまで料理を取りにいこう!

リフトの中の美味しそうな定食

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

リフトを開けると美味しそうな定食が登場。
定食を運んだらちゃんと扉を閉めよう。じゃないとリフトが動かず、次の料理が運べない。今回、締め忘れてご迷惑を。

特ランチ 690円

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

白身魚フライ、エビフライ、ハンバーグ、唐揚げの特ランチ。これだけ入ってるのに学食並みの690円!
こちらはランチだけど夜でも注文OK!しかも営業は11〜22時とこちらも良心的過ぎ。

今回、いつもの癖で特ランチにしたけど、↓の記事見てビーフカツを食べようと思ってたのを思い出した。次は絶対にビーフカツ!
富山県富山市「グリル不二軒」のカツ 帽子山宗のブログ

とんかつW 860円

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

分厚いカツのとんかつW、これで860円って。衣サクサクでお肉もジューシー!

食べ終わったら食器を返却棚へ。テーブル汚れてたら、次の人のために布巾で拭いておこう!

お持ち帰りもOK

グリル不二軒 ボリューム満点の定番定食が揃うセルフ洋食屋

お持ち帰りもOKなので、自宅でもグリル不二軒を満喫できる。
子供の頃から長く通ってるお店なので、これからもずっと通い続けたいお店の一つ。

その他

ジョージはブロガーのお勉強中

最近、Chikirinの日記で有名なブロガーちきりんさんの著書をKindleで読破。これはKindleでの電子書籍限定で、しかもプライム会員なら0円。

表紙は自作のパワーポイントで、何とも言えないゆるさ、これだけのブログなのに独自ドメインでないなど、Web屋やブロガー的に考えると、著書内に非常識な点もあるけど。

価値あるメディアとして、自分のブログを育て上げるという、ちきりんさんの頑なでブレない意志、様々な点への深い思慮と戦略性が非常に参考に。また、さすが有名ブロガーだけあって、文章もめちゃくちゃ読みやすい。

いずれはこのブログも価値あるオウンドメディアとして育て上げれるよう、ちきりんさんの足下にまだまだ及ばないけど、沢山のことを想い悩みながら、まずは継続して書き認めていってみようと思う。

これを読んで以来、ちきりんさんのブログも購読中。記事のどれもが思慮が深く、とっても頭のいい人だなぁと感心