末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

年末の大掃除は寒くて気がのらないので、早めに大掃除をしつつ、コタツを出したり、ニトリで買った冬用のふわふわシーツにしたりと、スッカリ冬どんとこいのジョージです。

この日は、城址公園で行われたビートラム・ミュージック・フェスティバルに行っていて、日が落ちるとともに、大分冷え込んできたので、ラーメンで暖をとるために、近くの末弘軒 本店に行ってきた。

セントラム 大手モール駅前の末弘軒

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

今は柳の木はないけど、その代わりに路面電車がやってきた末弘軒。市民プラザの前に、市電がくるなんて、昔は思いもよらなかったなぁ。

店頭の末弘軒プチギャラリー

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

店頭には80年の歴史を感じさせる末弘軒プチギャラリー。
年期の入ったおか持ちとか、見たことのない電話番号の看板とか、プライスレスの固まり。

駐車場の案内はプチギャラリー左下に。セントラムを挟んだ真向かいに6台の駐車場。

昭和のぬくもり 末広軒 プチギャラリー 拡大画像

入口は細長く奥には座敷もある店内

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

入口付近は細長め、奥には座敷もあるぐらいに広くなる店内。階段あったけど、2階席もあるのかな?

末弘軒の歴史も分かるメニュー

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

メニューとともに末弘軒の歴史の案内も。いつもノールックで、ワンタンメンか中華そばだけど。
じっくりメニューを見たら、ご飯物とかそれ以外のメニューも充実してることに気づく。ざる中華そばとか食べてみたい。

メニュー

手打麺&手打ワンタンのワンタンメン 780円

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

最近、コッテリ系のラーメンが増えて、それはそれで美味しいけど。
昔ながらの澄んだスープのアッサリ正油ラーメンも、食べたくなる。

滑らかつるつるワンタン

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

手打ちのワンタンも、滑らかでつるつるで、喉越しもいい感じ。手打ちの平打ち麺との相性もグッド。

半チャーハンと中華そば 並セット 950円

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

ラーメンとともに、チャーハンもかき込みたいので半チャーセット。
チャーハンにのった紅ショウガもまた美味。

レジ横のショーケースに高倉健さんの名刺

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

満腹になって会計している時に、ふと横を見ると高倉健さんの名刺を発見。さすが健さん、名刺には名前だけ、渋過ぎる。

富山で撮影された映画のRAILWAYS関連での来店なのかな。健さんに末弘軒のラーメン似合いすぎ。

高倉健さん名刺 拡大画像

帰り道には虹色のイルミネーション

末弘軒 本店 昭和6年創業 老舗のアッサリ手打中華そば

帰り道には市民プラザの前で虹色のイルミネーション。
暑かった夏も終わり秋も深まり、すっかりイルミネーションのキレイな季節に。今年の冬も雪がいっぱい降るのかなぁ。

その他