リブラン ファボーレ店 スイーツ専門店の定番お土産お菓子

リブラン ファボーレ店 スイーツ専門店の定番お土産お菓子

無性にウイスキーボンボン的なものを食べたくなり、ロッテのラミーかバッカスを探しに、何件かハシゴするも見つからず。
検索してみると、暑いと溶けてお酒が流れ出るため、冬季限定発売とのことで、早く発売が待ち遠しいジョージです。

最近、魚コーナーがお気に入りのファボーレで、富山の定番お土産お菓子のリブランを書いてないことに気づいたので書いてみた。

リブラン 公式ホームページ

家餅(やかもち) 105円

リブラン ファボーレ店 スイーツ専門店の定番お土産お菓子

買ってきたのは、リブランでも定番の4つのお菓子。最初は「家持」と書いて「やかもち」と呼ぶお菓子。

モチモチの皮に包まれた、上品な粒あん。全部食べてからオーブンで軽く温めたら、もっと美味しかったなと後悔。

甘金丹(かんこんたん) 126円

リブラン ファボーレ店 スイーツ専門店の定番お土産お菓子

お次は甘金丹(かんこんたん)。これも昔からあるよねぇ。

フワフワの生地の中に、これまたトロトロのカスタードクリームが。そのモフモフ感で、食べると優しい気持ちになるスイーツ。

富也萬(とやままん) 136円

リブラン ファボーレ店 スイーツ専門店の定番お土産お菓子

富山の名を冠した富山を代表するお菓子の富也萬(とやままん)。

パイ生地の中には、アッサリとした甘みのこしあんが。お茶にもコーヒーにも、どちらにも合うお菓子。

いもう富(いもうと) 126円

リブラン ファボーレ店 スイーツ専門店の定番お土産お菓子

一番お気に入りのいもう富(いもうと)。

サックリしたパイ生地の中には、自然な甘みのサツマイモ。和を感じるスイートポテトって感じ。

子供の頃から今までで、いくつ食べたか分かんないほどの、富山では定番のお菓子ばかり。
これから先も、いくつ食べれるか楽しみだなぁ。

その他