きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街での、立山と富山湾の絶景が見える ひみ番屋街 足湯(富山県氷見市)に続き、お昼に食べた回転寿司の廻鮮 氷見前寿しのご紹介。

ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

新しくできたばかりのお店でキレイです。とりあえず記念写真。

活気溢れる明るい店内

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

店内に入ると満員で、少しお待ちくださいとのこと。
脇の待合室でしばし待つ間にキョロキョロしていると、職人さんの活気溢れる元気な声で、これぞ回転寿司という雰囲気。

本日のおすすめネタ

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

待合室の前には、本日のおすすめネタの掲示が。
どれも美味しそうだなぁ、のど黒に魅かれるけど高いなぁと、順番待ちも想像を巡らせる楽しい時間。

目の前を流れるキトキトの寿司

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

「カウンターですか?テーブルですか?」と聞かれ、ゆっくり写真も撮りたいしと案内されたテーブル席へ。
目の前の黒板メニューには、さすが氷見だけあって、ぶりメニューが充実。

メニュー

具沢山かぶす汁(あら汁) 280円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

魚の旨味満載の味噌汁って、美味しいですよね。いつも絶対に頼む必須メニュー。

今回は、かぶす汁 280円を注文。かぶすとは氷見の方言で、あら汁のことらしいです。
というか、アラどころか、小魚が丸々2匹ほど入ってる具沢山の大満足のかぶす汁でした。

大きいすり身のすりみ汁 200円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

こちらは相棒のすりみ汁。大きいすり身が4〜5個。
すり身の出汁が染み出た味噌汁と、カルシウム満点のすり身がいい感じ。

サバ 280円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

いつも冷凍庫に、焼き魚用の鯖をストックしてあるほどのなので、まずサバから。

ピカピカ コリコリのするめいか 150円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

ピカピカのするめいか、ほんのり効いたショウガと、柔らかい足、コリコリの足の根元の食感が最高!

肝のせカワハギ 380円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

ここで、肝のせのカワハギの存在に気づきました。
カワハギだけでも美味しいのに、さらに肝ものってくるなんて。
ハイ、美味しいです。肝の濃厚さと身が最高!

やっぱりブリの氷見朝とれ三種 280円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

最後の締めは、氷見の朝とれ三種 280円。
氷見といえば、やっぱりブリと、イカ、最後の1個は分かんないですが、色々味わえるこの三貫で280円はいい感じ。

2人で腹八分目の10皿ほど食べて2,920円

きときと新鮮な回転寿し ひみ番屋街 廻鮮 氷見前寿し

他にも買い食いしたいものが沢山あるので、まだ食べたいですが、腹八分目でガマンガマン。
お会計は、10皿ほどで2,920円でした。

良い天気、良い景色、新鮮な魚の回転寿司を堪能できた幸せな一日でした。

その他