ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

妻の誕生日ということもあって、奮発しつつお洒落もしつつ、前々から行ってみたかったラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマにランチに行ってみた。

2012年開館の高志の国文学館内に到着

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

初めて高志の国文学館へ。この辺一方通行あったりするのでたどり着くのに注意。駐車場は高志の国文学館のを利用して、食事をすれば無料に。

高志の国文学館 公式ホームページ

館内に一軒家風の
ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

駐車場から探検もしつつ歩いているとお店が見えてきた。ただお店にたどり着くのが結構難しい。迷った際は高志の国文学館の方に聞きましょう。

お店の前の黒板メニュー

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

迷いつつもお店に到着。お店前にも駐車スペースありますが、こちらは関係者用っぽい。予約時にコースを予約済みですが、それぞれメニューを見て料理をチョイス。店内はマダム&マドモアゼル率高し。

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ メニュー

風が心地よく新緑が眩しいテラス席

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

案内されたのは店内の席でしたが、せっかくなのでテラス席を覗いてみた。新緑の緑の庭がキレイで、ここでの食事は楽しそう。夜もライトアップされたりして良さそう。

せっかくなので乾杯

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

せっかくなのでドリンクもオーダーして乾杯。妻はキールロワイヤル。こちらは運転手なのでノンアルコールのスパークリングワイン。

3種類の焼きたてパン

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

3種類の焼きたてパンが到着。それぞれのパンの説明して頂きましたが、すっかり忘却の彼方。でも、焼きたてでめちゃめちゃ美味しい。焼きたてで食べるか、料理のソースを付けて食べるかの配分が難しい。オススメは焼きたてをかじって残しておいて、パスタのソースも付けて食べる。

本日の前菜の盛り合わせ

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

少量多品種で、野菜からお肉から魚までの、まさしく盛り合わせ。周りを見渡しても盛り合わせを頼んでいる人が多かった。

本日のお魚のカルパッチョ

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

やっぱり刺身好きには堪らない。盛りつけがキレイな本日のお魚のカルパッチョ。付け合わせの小さなトマトがとっても甘く。海老が新鮮で美味しかった。

新鮮なウニのスパゲティ

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

ウニがガッツリ入ったクリーム仕立てのスパゲティ。本当にウニが多めで贅沢な感じ。

むぎやポークの自家製ソーセージと
緑の野菜のオイルソース スパゲティ
レモン風味のアンチョビパン粉がけ

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

この日一番感動した料理。生涯で食べたパスタでブッチギリに一番美味しかった。文章に書き表せないほどの美味しさ。他のパスタも全制覇してみたい。

タリアータ サラダ添え バルサミコソース

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

タリアータはイタリア風牛肉のたたきらしい。フレッシュな野菜とバルサミコ酢を牛肉に絡めて、ボリューミーながらもサッパリと完食。

骨付き子羊の香草グリル
ローズマリー風味のローストポテト添え

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

メニューでの「イチオシ」の表記に魅かれ注文。最後に少し余韻が残るぐらいの全然臭みのないラムでビックリ。レモンとの相性もグッド。付け合わせのポテトもホクホクで美味。

オレンジだったっぽいティラミス

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

何のティラミスかすっかり忘却。オレンジだった気がする。一緒に出てきたカプチーノに心奪われ、あんまり覚えてない。。。

チーズだったっぽいタルト

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

こちらも同様に何とかのタルト。チーズだった気がする。誕生日の旨を伝えると、1週間前までに伝えたらいい感じにしてもらえたらしい。とりあえずローソク立ててくれました。

お誕生日用 バリスタ特製デザインカプチーノ

ラ・ベットラ ダ オチアイ トヤマ 富山で味わう名店の感動と奇跡

一番感動したお誕生日用 バリスタ特製デザインカプチーノ。めちゃくちゃカワイイ。最近自宅でもカプチーノ作れるようになったので、ラテアートしてみたけど、こんなに上手く書くなんてスッゴイ。お隣の方からもおめでとうとのありがたい一言。色々無茶なお願いもしましたが、快く素晴らしい接客とサービスを提供して頂き、大満足で大変良い想い出ができました。ありがとうございました。

バリスタ特製デザインカプチーノ 拡大画像

堅苦しいお店が好みじゃないので、最初は、あんまり気乗りしませんでしたが。ある意味、富山にできたのが奇跡のようなお店。ぜひぜひ一度体験を。過去に某所の三ツ星レストランにも行きましたが、断然こちらの方がオススメ。

ただ、次ぎに行ったら、どれを食べようかメニューを見て、悶絶しそうなのが悩みかな。すべてお任せにしてみるのも手かもしれない。

その他