富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

何故か無性にブラックラーメンが食べたい。富山の人ならこの気持ち分かるはず。しかし、相棒を誘うも乗り気でない感じ。

ブラックラーメンに飢えながらも、近所のバローに買い物に行くと、生ラーメンのブラックラーメン発見。裏面を見て富山産かチェック。
こりゃブログネタにも好都合と、高岡市戸出 犬田製麺の富山発ブラックラーメンを食べてみた。

犬田製麺の富山発ブラックラーメン 198円(2食入)

富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

バローで見つけた犬田製麺の富山発ブラックラーメンは198円で2食入。この前は写真に映り込むスガキヤを食べた。

スガキヤつながりで、西町ユニーの最上階にスガキヤがあったのと、駅前ユニーの地下1階のお好み焼き屋にはよく通った記憶。

これぞ富山ブラックなパッケージ

富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

富山ブラックらしく、黒基調のパッケージに大きく富山ブラック。

富山発ブラックラーメン パッケージ裏面

中身は麺2食と粉末スープ

富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

中身は麺2食と粉末スープ。麺は中太麺気味。

富山ブラックにはやっぱり黒胡椒

富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

富山ブラックに欠かせない黒胡椒。別添えで粉末スープに添付。

富山発ブラックラーメン完成

富山発ブラックラーメン 黒胡椒付 犬田製麺

相変わらず食べ物が少ないうちの冷蔵庫。本当ならチャーシューとかメンマとかのせたいけど、ラーメンの具になりそうなものはネギぐらいしかない。

シンプルでいいかとネギのせて、添付の黒胡椒をかける。この塩っぱさと胡椒の辛みが富山ブラックと感慨深い。寒さ厳しい中、身体も温まるラーメンはすぐに完食。

ブラックラーメンというと、昔の富山テレビの横にあった大喜によく行ったのと、その反対側のセルフの食堂は、味があってよかったことを思い出した。

その他

ジョージは肉屋行脚中

最近、ブログのアクセスログを見ると、日々「富山 肉屋」の検索。みんな肉好きだなぁと思いつつ、それだけニーズがあるならと、最近肉屋行脚の日々。

ただ、ブログ記事が順番待ちで、なかなか肉屋の記事には辿り着けず。肉屋で美味しそうなもの色々あったので、そのうちの記事の公開を気を長くして待ってくだはれ。