世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

杉沢の沢スギで開かれる茶会に招かれ、久しぶりに呉東に来つつ、初めての杉沢の沢スギへ。そこで見た世界でひとつの新品種の桜、入善乙女キクザクラをご紹介。

もう今年のシーズンは終わりましたが、入善町のホームページで開花情報も掲載されているので、ぜひぜひ来年どうぞ。

サクラスイーツ主催
杉沢の沢スギ1日限定茶会

世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

杉沢の沢スギにある建物内で開催される、サクラスイーツ主催の杉沢の沢スギ1日限定茶会へ。写真ハレハレだなぁ。茶会のセットも撮影してこれば良かったと後悔。

抹茶と桜をあしらった和菓子

世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

最初の心地よい甘さの後に訪れる、桜の花の塩気が侘び寂びを感じさせます。抹茶との組み合わせもグッド。茶会の詳しい内容は下記のブログを。

サクラスイーツブログ

遊歩道にある手作りの案内板

世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

木々から出る気持ちよい空気と、スギの香りを味わいながら、手作りの案内板を参考に入善乙女キクザクラを目指します。

凛と1本だけ立つ入善乙女キクザクラ

世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

前日の風雨で花は散り気味だそうですが、凛と1本だけ立つ入善乙女キクザクラ。どれだけ周りを見渡してもこれ1本だけ。奇跡的な桜です。

白とピンクの菊のような可愛く柔らかい花

世界でひとつの新品種の桜 入善乙女キクザクラ

花は白とピンクで、小さい花びらが沢山ついて、菊の花のような感じ。可愛く柔らかさのある桜。世界にひとつだけって貴重で、珍しいものが見れてよかった。

日常の喧噪を忘れ、自然の中でリフレッシュするのもいいですね。ここならそんなに遠くもなく。ドライブがてら来れそうです。

その他